代表理事 瀧野敏子が米国内科学会年次総会(ACP2019、於 京都大学百周年時計台記念館、テーマ「Healthcare Reform を考える」)にて講演しました。

●詳しくは下記ページからご覧いただけます。
www.acpjapan.org/acp2019/program/p02-03_2-2-3LS_0516.pdf
掲載記事への移動